美容関連商品の開発などで活躍中の住谷杏奈さんがプロデュース&商品開発に関わった黒汁(kurojiru)。

その方法は、美容に敏感な海外セレブや芸能人もこぞって取り入れているチャコールクレンズダイエットです。

黒汁(kurojiru)はダイエットにどのような効果があるのかと調べてみました!

医師も注目の活性炭の効果

黒汁(kurojiru)は3つの異なる活性炭を使って、カラダの中のいらないものを吸着してくれます。

活性炭とは、炭のことですよね。

炭は細かい小さな孔があいています。

この孔にカラダの中の不要な成分を取り込んで排出してくれます。

3つの異なる活性炭を使うことで、クレンズ力の吸着力と吸収力がアップして体内をキレイにしてスッキリする効果があります。

赤松炭

カラダの内側がポカポカすることで代謝をアップさせてくれる効果が。

炭末色素(もみ殻由来)

大きさの違う孔によって、いらないものを根こそぎ吸着してくれます。

ヤシ殻活性炭

カラダの中の有害なミネラルだけを選り分けて収着する働きを持っています。

分かったことは、カラダの中の不要なものを活性炭は掴みとって排出してくれるということ。

と言ってもクレンズ力ってイマイチ分からないですよね。

そこで、何をどのくらいクレンズしたのかと実験結果がありました。

それが、こちら↓


ラー油5gを入れた水に活性炭の中でも1番効果が高いと言われている赤松炭を入れます。

5時間ほどで、水に浮かんでいたラー油がなくなり、綺麗な水になっています。

取り出した赤松炭の重さを量ると始め5gだった赤松炭が17gと3倍以上の重さに!

ラー油がしっかりと赤松炭に入っていることがわかりましたね。

同じように竹炭での実験では、1gしか重さが増えていないので竹炭は吸着力が弱いです。

黒汁(kurojiru)では、赤松炭を使っているのでクレンズ効果は高いと言えるのでは。

ラー油をカラダの中の脂肪や毒素など要らないものと考えるとクレンズ力に期待できますね。

私自身は、甘いものや揚げ物なども好きで、ついつい食べてしまうんです。

そんなときに、黒汁(kurojiru)を飲んでクレンズ力を高めたいですね。

まあ、食べ過ぎは良くないですが(笑)

赤松炭以外の炭にも、それぞれの効果があり、クレンズ力を高めてくれます。

1種類の炭を使うより、厳選された3種類の活性炭を入れるとクレンズ力がよりパワーアップされます。

3種類の活性炭だけでもダイエットに良いですが、黒汁(kurojiru)の注目するところは、他にもあるんです。

9種類の黒成分でダイエットサポートが!

黒で統一したかっただけ?とちょっと思ったので調べてみました(笑)

おのおの違う機能を持っている9つの、女性を支えてくれる成分がブレンドされています。

クレンズ力を引きあげる燃焼ダイエッター効果と冷え性を改善しめぐりを促進する女性に喜ばしい美容成分が。

炭の優れた吸着作用との協力作用により内側からのすっきりキレイをより支えるパワーがアップしています。

発酵黒ショウガ

ショウガオールと黒麹菌で発酵させた美容成分。

ポカポカ効果があり。

黒ジャバラ

花粉症の症状改善の効能が

希少価値の高いジャバラを発酵・熟成させた
アンチエイジング作用を高めたもの。

黒スグリ

抗酸化活性が高いスーパーフルーツ。
4種類のアントシアニンが含まれ、吸収性が優れている

黒大豆きな粉

シアニジンにより、内臓脂肪の蓄積を抑える。

メラメラ効果。

黒酢

疲労回復・ダイエット作用に人気の黒酢。

アミノ酸やクエン酸など多く含むとして有名。

黒にんにく

発酵することでポリフェノールが増加。
持久力向上や冷え性改善作用。

黒高麗人参

高い健康効果をもつ成分サポニンの含有量を増やすことにより、
冷え性・更年期障害の諸症状緩和に期待が。

黒ハチミツ

免疫作用・抗酸化力があるハチミツ。

さらに発酵することで、抗酸化力が280倍に増加。
有機酸の1種であるグルコン酸が生成され免疫作用もアップ。

黒チアシード

奇跡の食品と呼ばれる。
善玉コレステロールを増やし、お腹の調子を整える働きを持つとして人気。

冷え性やアンチエイジングに悩む世代にうれしい成分がはいっていて、内側からのすっきりキレイをサポートしてもらえそう。

また、腸が元気でなければ、ダイエットに成功しません。

乳酸菌で免疫力アップの効果が!

黒汁(kurojiru)には、2種類の乳酸菌が入っているので、腸の免疫力に働きかけてスッキリをより感じる仕組みになっています。

スタイル乳酸菌R

キムチ由来の植物性乳酸菌。

免疫力にとって重要な位置になる腸。

キムチ由来の乳酸菌ってどういう事なの?ですよね。

韓国女性はキレイな人が多いですが、美容に敏感なだけでなく、毎日食べるキムチに含まれている乳酸菌に腸内環境を整える効果が含まれているとか。

キムチの発酵エキスを取り入れて韓国人女性のようにスタイルが良くなれるかも(笑)

ナノサイズ乳酸菌(EF-2001)

ヒト由来の乳酸菌で熱に強く吸収性が高い。

ナノサイズ乳酸菌(EF-2001)で、大腸を刺激することで整腸と便通改善をサポート。

黒汁(kurojiru)にはヨーグルト10個分(1個100g程度)の乳酸菌が含まれています。

ヨーグルト効果が嬉しいですね。

250種類以上の発酵エキスで美容効果が!

オレンジ、パイン、バナナ、リンゴ、パパイヤ、グアバ、メロン、アボカド、アセロラ、ドライプルーン、レモン、洋梨、レーズン、マンゴー、すいか、スターフルーツ、キウイ、カムカム、アサイー、アケビ、アムラの実、アンズ、イチイの実、イチゴ、いちじく、伊予柑、梅、柿、かりん、キンカン、クコの実、グミ、グレープフルーツ、ナシ、ナツメ、ブラックベリー….

ここまででスミマセン。

公式サイトには、もっと紹介しています。

食後の脂肪や糖の吸収を遅らせる効果も!

黒汁(kurojiru)の原料をみてみると、難消化性デキストリンとあります。

●原料
難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)、還元麦芽糖、デキストリン、玄米粉末、大麦若葉粉末、黒糖、食塩、黒スグリ果汁粉末、植物発酵物乾燥粉末、乳酸菌(死菌)、コンニャクイモ抽出物、チアシード粉末、ヤシ殻活性炭粉末、黒高麗人参抽出物、黒酢粉末、黒大豆きな粉、炭粉末、発酵黒じゃばら粉末、発酵黒にんにく粉末、発酵ハチミツ粉末、発酵黒生姜粉末/活性炭、増粘剤(グァーガム)、香料、植物炭末色素、(一部に大豆・ごま・オレンジ・もも・りんご・バナナ・キウイフルーツ・カシューナッツ・くるみ・やまいもを含む)

※1番はじめに載っているということは、沢山入っているということです。

難消化性デキストリンはトクホ(特定保健用食品)の商品に入っているものです。

トクホ(特定保健用食品)参考サイト

例えば、十六茶w、からだすこやか茶W、などが有名ですね。

難消化性デキストリンは、食後の脂肪や糖の吸収を遅らせる効果などがあるのでダイエットに効果的です。

そして、便秘の改善をしつつもミネラルの吸収を促進させる効果もあるので、大事な栄養はしっかりと取り込むことができます。

副作用も確認されていないので安心ですね。

ただし、当たり前ですが大量に取ると消化不良で下痢になったりするので気をつけてください(笑)

黒汁(kurojiru)ダイエットをおすすめする人

  • 運動が苦手な人
  • 便秘がちな人
  • 冷え性の人
  • リバウンドしがちな人
  • 合成甘味料の味が嫌いな人
  • 新しいダイエット方法を探している人
  • ダイエットをしながら美容成分も取りたい人
  • 甘くないダイエットドリンクを探している人

このような方におすすめです。

口コミからみるおすすめの人は?

29歳会社員
甘味料不使用で和の味が好き。

25歳モデル
朝の置き換えダイエットで-6kgに成功。

36歳専業主婦
溜め込みがちな毎日が簡単にスッキリ。

このような人におすすめです。

↓↓↓今なら73%OFF!↓↓↓